波しぐれ三度笠

DSC_0389

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/流政之

設置場所/琴浦町赤碕(菊港東堤)

設置年/1989年

素 材/石(白御影)

サイズ/奥行き660cm 幅760cm 高さ433cm  

《周辺の空間の特長》

日本海に突き出した防波堤の先に設置されているので、雨・風・雪・潮などに一年中さらされる場所。もちろん、おだやかな晴れの日もあるだろう。それが人生を象徴しているのかもしれない。

《作品のポイント》

デフォルメされているが三度笠と羽織(マント)姿の江戸時代の3人の旅人が、北東に向かって立っている。旅は人生を表している。

35.510254,133.656954

トップページへ